とうかい逆求人フェステイバル|中小企業の新卒採用

日本の新卒採用の問題

問題1|ナビや広告では学生に出会えない

問題2|合同説明会は大手に行きたい学生ばかり

問題3|手間がかかりすぎる

問題4|金額設定に納得がいかない

中小企業の新卒採用の現状

中小企業の新卒採用は、ナビ+合同説明会での集客がメイン。

ナビでは大手企業や予算が豊富な会社の影に隠れてほとんど集客できませんが、
合同説明会に参加するために仕方なくナビに掲載しているのが現状です。

合同説明会も、たまたまブースの近くを通りかかった学生を動員せざるを得ないという運頼みの状況。

つまりお互いの顔が見えない、のっぺらぼうの採用活動。

これでは中小企業への興味も、学生の意欲も求めることができません。

とうかい逆求人フェステイバルはこうした問題だらけの中小企業の採用に風穴を開けたいという思いから開発されたサービスです。

 

効率的かつ効果的な新卒採用方法「とうかい逆求人フェステイバル」

とうかい逆求人フェステイバルが効率的かつ効果的な新卒採用を実現します!

とうかい逆求人フェステイバルは、合同企業説明会の「逆」形式スカウトイベントです。
企業ではなく学生が自分のブースを構えていて、そこに企業が訪問して個別面談をしていきます。

 

とうかい逆求人フェステイバルの3つの特徴

確実に出来る個別面談

32人の学生と、1人30分間ずつ確実に個別面談でき、じっくりとお互いを知ることができます。

欲しい人材は口説き放題!後日の会社訪問に結びつけます。

※1回のイベント参加の場合は16名となります。また面談時間は都合により変更となる場合がございます。

 

長時間拘束されません

社長とエース社員1名が、2日間、それぞれ1日8時間のみ参加すればOK!

 

低コスト

非上場企業の採用費平均は600万円

※上場企業の平均は約1,200万円

とうかい逆求人フェステイバルは毎年40万円~60万円の費用ですみます。
※イベント2回参加の場合

 

とうかい逆求人フェステイバルの目的

とうかい逆求人フェステイバルは、「これからの時代で生き残れる人材」と「手足としての人材ではなく将来、組織の格になるような人材を求めている中小企業をマッチングすることが目的です。

参加する学生の特徴

参加する学生は、生き延びる知恵と技術と体力を持った人材です。

変化に柔軟に対応し変化にチャンスを見出し自らの力に変えることのできる人材。

私たちは学生と時間をかけて面談し、見極め、ターゲットであるか否かを判断しています。

優秀な学生が集まる理由

とうかい逆求人フェステイバルの流れ

午前中

学生との名刺交換タイムと個別面談したい学生の選定タイムがあります。

名刺交換で学生と会話していただき、どの学生と面談したいかを決めていただきます。

午後

貴社が指定した学生との個別面談タイムです。

学生1人当たり20分間、1対1で、合計で最大16名と面談していただきます。
※面談時間は都合により変更となる場合がございます。

参加条件

参加条件は下記2つです。

成長意欲があり、経営層がイベントに参加できること

将来の組織の核となるような人材を求めていること

参加費用

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ

会社名

担当者名

メールアドレス

お電話番号

相談内容

 

参加企業の声はこちら

Gメン32の詳細なご案内はこちら

実際の雰囲気

当ホームページの内容は逆求人フェスティバルなどを参考に作成しております。
http://www.studenthunting.com/gf/

助成金無料相談 電話で予約 0120-367-789 今すぐ相談(無料)